メイン

2005年02月03日

- 首都圏新築マンション情報

全国の病院に貸しテレビを納入している業者でつくる業界団体「テレビシステム運営協会」は3日、東京都内で幹事会を開き、NHKの不祥事を理由に、年間受信料約40億円の支払いを2月分から凍結することを決めた。
 協会によると、加盟36社が全国で約100万台の貸しテレビを病院に納入。病室ごとに受信契約をする仕組みで、NHKと業者が約30万件の受信契約を交わしている。
 協会側は「患者は自宅と病院の二重払いだと主張してきた。ずさんなNHKの実態を知り、まじめに支払うのはばかばかしくなった」とした。

投稿者 testes : 19:47 | コメント (7049) | トラックバック

NHK受信料40億を凍結 病院の貸しテレビ業界

全国の病院に貸しテレビを納入している業者でつくる業界団体「テレビシステム運営協会」は3日、東京都内で幹事会を開き、NHKの不祥事を理由に、年間受信料約40億円の支払いを2月分から凍結することを決めた。
 協会によると、加盟36社が全国で約100万台の貸しテレビを病院に納入。病室ごとに受信契約をする仕組みで、NHKと業者が約30万件の受信契約を交わしている。
 協会側は「患者は自宅と病院の二重払いだと主張してきた。ずさんなNHKの実態を知り、まじめに支払うのはばかばかしくなった」とした。

投稿者 testes : 19:42 | コメント (99176) | トラックバック